初めての海外旅行に持っていきたい便利グッズとは? Q

  • シェア
  • LINEで送る
更新日:2016.3.31

今度初めての海外旅行に出かけます。フライト時間が長いため機内でどのように過ごせばよいかわかりません。海外旅行に持っていったほうがいいおすすめの便利グッズがあれば教えてください。

フライト時間が長いときは機内でリラックスしたり時間つぶしするための便利グッズを持参しましょう。

A

飛行距離がある海外旅行は、機内でいかに過ごすかが大きなカギ。特に深夜便の利用時、機内で身体を休めることで、到着後の疲れ方に大きな差がでます。ここでは海外旅行に持っていくとよいおすすめの便利グッズをご紹介します。

国際線の機内、みんなはどんな風に過ごしている?

・国際線の離陸から着陸までの流れ
国際線では通常、水平飛行に入ってから最初のミール(機内食)が配られ、食後、深夜便なら照明が落とされます。着陸態勢に入る1時間~1時間半ほど前に、中距離路線ではリフレッシュのための食事や飲み物、長距離路線では2回目のミールが配られます。ただし、LCC格安航空会社の場合は、食事や飲み物、ブランケット(毛布)などが有料となりますので注意しましょう。

・昼間の機内での過ごし方
昼間に移動する場合は、多くの方が寝ずに起きていますので、おのおの機内サービスを楽しむ姿がみられます。機内上映の映画を観たり、本を読んだり、音楽を聴いたりして過ごすのが一般的です。大手航空会社の国際線では、さまざまな言語での映画やドラマが客席で無料で観ることができ、日本上陸前の人気映画などを上映している場合もあります。中には機内にゲームプレイヤーを用意していたり、機内Wi-FiやUSBの差込口がある飛行機もあります。また、ご自分で好きな音楽を入れたiPhoneやiPad等を持ち込む方もよく見かけます。この際、電波を発する電子機器は機内モードで使用するよう注意しましょう。

機内でリラックスするための海外旅行おすすめの便利グッズ

フライト時間が長い海外旅行では、機内でいかにリラックスして過ごせるかがとても大切なポイントになります。まずは機内でリラックスして過ごすための便利グッズをご紹介しましょう。


・使い捨てマスク
感染予防はもちろん、機内は乾燥が激しいため、乾燥予防にも適しています。

・携帯スリッパ
機内では足がむくみやすく、靴を脱いでお休みになることをおすすめします。厚手の靴下も保温効果があり、安眠しやすくなります。

・首枕
首を固定させて休むと、肩が凝りません。空気を入れて膨らませるタイプのものは、携帯に便利です。

・耳栓
音を遮断することで、ぐっすり眠りにつけます。

・アイマスク
深夜便は機内の照明を落としてくれますが、それでもなかなか寝付けないもの。そんなときはアイマスクがあると便利です。

・前開きのカーディガンやパーカー
上空はたとえ機内でも気温の変化があるため、ブランケット(毛布)だけでは寒さを感じることも。羽織るものを持参しましょう。

・リップクリームや乳液・保湿スプレーなど
機内は乾燥しがちなので、ちょっとした乾燥予防のための小道具があると便利です。乳液や化粧水は液体物のため、100ml以下の小瓶で、ファスナー付きビニール袋(ジップロック等)に入れて機内に持ち込んでください。

・ペットボトルの水などの飲み物
機内サービスがある航空会社でも、深夜便の場合、サービスが行き届かないこともしばしば。飲料を購入する場合は、空港でセキュリティを通過して出入国審査のあと、ゲート付近で売られているものを購入すれば機内に持ち込むことができます。

ほかにも、蒸気がでるタイプの使い捨て温熱シートやアイマスク、歯ブラシ、マウスウォッシュ、肩に羽織れるストールなどがあると完璧です。コンタクトレンズを使用している場合、コンタクトケースとメガネを持っておくようにしましょう。保存液は、あらかじめケースに入れておくとよいでしょう。

機内で時間をつぶすための海外旅行おすすめの便利グッズ

フライト時間が長い海外旅行では、機内でいかに時間をつぶすかもとても大切なポイントです。
機内での時間を有意義に過ごすための便利グッズをご紹介します。

・好みの映画や音楽などをインストールしたモバイルやPC
コンセントプラグがない座席がエコノミーでは一般的。なので、高速充電器を用意していると安心です。イヤホンを忘れずに!

・本や雑誌
新聞や週刊誌、絵本は機内に用意がありますが、外資系エアラインの場合は、日本語のものがほとんど用意されていません。読書灯が座席についているので、深夜便でも読書は可能です。

・ゲーム機
モバイルアプリ以外で、小型ゲーム機を機内で楽しむのもいいですね。消音またはイヤホンをつけて使用しましょう。

・お子さんに絵本や小さな玩具、飴
気圧の変化で、耳抜きができない小さなお子さんは不快になります。飴が効果的です。そのほか、飽きさせない工夫として絵本やぬり絵、小さな玩具があるとよいでしょう。
耳抜きの詳しい方法はこちらでご紹介しています。

初めての海外旅行でフライト時間が長いとどうしても手持無沙汰になってしまうもの。このガイドで気になった便利グッズがあればぜひ事前に準備をして、長い移動時間を有意義に過ごしましょう!

情報提供 千葉 千枝子

淑徳大学 教授。中央大学卒業後、富士銀行入行。シティバンクを経てJTBに入社。96年に独立、運輸・観光全般の執筆、講演活動を行うほか、TV・ラジオにも多数出演。観光人材の育成に注力する。

TOP