海外旅行でおすすめのバッグとは? Q

  • シェア
  • LINEで送る
更新日:2016.3.31

今度初めての海外旅行に出かけます。旅行先の街歩きやビーチで使用するのにおすすめのバッグがあれば教えてください。

街歩きには軽くて丈夫なナイロン素材か革製品のものがおすすめです。

A

街歩きにおすすめのバッグとは

・街歩きにはどんなものを携帯する?
市内観光やオプショナルツアーなど、現地到着後の近場の観光には軽くて丈夫な小型のバッグがあると便利です。バッグの大きさは、貴重品、カメラや携帯電話、ガイドブックやマップ、それに水分補給用のペットボトルなどが入れば十分です。

・素材や形状のおすすめは?
ナイロン素材の多少厚手で軽くて丈夫なもの、または革製品(軽めのもの)が使い勝手が良くおすすめです。また、持ち手があって肩かけができるタイプだと両手があくので便利ですね。
バッグの口は防犯のためにファスナータイプで。外や内側に小さなポケットがついていると、ちょっとしたチケットやマップが入れられて便利です。

街歩きの際の注意点とは

ファスナーがない口が開いたトートバッグタイプのカバンを使用する場合は、貴重品を入れて歩くのはNGです。貴重品は、肌身に近いところで持つようにしましょう。
リュックサックは貴重品を入れておくと背後から盗難にあいやすく、おすすめできません。
また、ななめ掛けできるポシェットも、紐状のものはNGです。紐を切られて盗難に遭うこともあるからです。

胸の側に抱きかかえられて、肩にくい込まない巾広のタイプや、脇ではさめるショルダーバッグがよいでしょう。夜の街を一人歩きするときは、ショルダーバッグを手前に抱え込むようにして歩きましょう。
なお、エコバッグをたたんでバッグに入れておくと、お土産品などを購入した際、エコバッグにまとめて入れることができるのでおすすめです。

ビーチやオプショナルツアーにおすすめのバッグとは

・ビーチでのおすすめバッグ
ビーチへ行くときは、砂がついてもかまわない大型のバッグがあると、バスタオルなどが入れられて便利です。ビーチへ貴重品を持って行くのは紛失の恐れがありますので、小銭入れ程度を持参するようにしましょう。

・オプショナルツアーでのおすすめバッグ
オプショナルツアーなどでバス車内に貴重品以外の手荷物を置いて観光ができるのであれば、車内専用の大きな折り畳みバッグを用意しておくと、車内のほかの人の手荷物と混在せず忘れ物を防げます。
離島への航空機利用の小旅行や、比較的長距離で移動をする際には、貴重品類は肩かけカバンに、その他のものは軽量素材で口がファスナーで閉まるボストンタイプのものがあると便利です。ボストンタイプでも、普段は折りたたんでスーツケースのなかにコンパクトに収まるものが良いでしょう。

情報提供 千葉 千枝子

淑徳大学 教授。中央大学卒業後、富士銀行入行。シティバンクを経てJTBに入社。96年に独立、運輸・観光全般の執筆、講演活動を行うほか、TV・ラジオにも多数出演。観光人材の育成に注力する。

TOP