成田空港の駐車場の利用方法とは? Q

  • シェア
  • LINEで送る
更新日:2017.5.19

次の休みに海外旅行を計画しています。荷物が多くなりそうなのと、小さい子どもたち連れていくので、成田空港まで自家用車で行こうと思っています。成田空港には十分な駐車場があるのでしょうか?予約できると聞いたことがあるのですが、予約はした方がいいですか?成田空港での駐車場利用方法を教えてください。

安くて楽な成田空港のパーキングは、予約を早めに。自家用車の空港受け渡しがおすすめです。

A

成田空港には3つのターミナル「第1ターミナル」「第2ターミナル」「第3ターミナル」があり、利用する航空会社や方面で利用ターミナルが異なります。

また、成田空港にはターミナルごとに駐車場があり、それぞれ収容台数や料金も異なります。成田空港の周辺には、民間会社のパーキングが数多くあり、それぞれ競合しているので料金も比較的安いのが特長です。民間会社のパーキングの場合、空港での自家用車受け渡しの有料サービスがあるので、ドア・ツー・ドアで出発と帰宅ができ便利です。

成田空港が運営する空港敷地内の駐車場

成田空港へは、リムジンバスや電車(成田スカイアクセス線、京成本線、JR線)などの公共交通機関、またはタクシー、自家用車、レンタカーなどのアクセス方法があります。

成田空港が運営する空港敷地内の駐車場にはP1・P5(第1ターミナル)、P2-N、P2-S、P3、P2-N2(第2ターミナル)の6ヵ所があります。第3ターミナルへは、第2ターミナルから徒歩15分・連絡バス5分かかります。

第1ターミナル利用の場合はP1とP5、
第2ターミナル利用の場合はP2とP3、
第3ターミナルご利用の場合はP2が、最寄りの駐車場になります。

なお、駐車料金は以下のとおりです。(2017年3月27日現在)

[例:P1の場合]・普通車1000台収容可能
・3.5時間(30分ごと260円)を超えると24時間定額2060円
・24時間(1日目)超120時間まで(5日目)30分ごと260円24時間上限2060円
・120時間超(6日目超)の場合は、120時間までを10330円として、以降24時間ごと520円が加算
・深夜0:00~早朝8:00に入庫、または深夜22:00~02:00に出庫で、6時間以上駐車した場合、深夜早朝割引適用

※料金等は変更になる可能性がありますので、事前にご確認ください。

また、P2とP5は事前予約が可能です。事前予約には、別途予約サービス料(515円/1台)がかかります。インターネット予約と電話予約(0476-34-6400受付時間9:00~18:00年中無休 (第1駐車場管理事務所))を受け付けています。

成田空港駐車場の詳しい場所や利用規約は、成田国際空港公式サイトを参照してください。鍵を他人にあずけることなく、24時間監視体制のなかで駐車することができるので、安心です。

成田空港周辺の民間の駐車場(民間パーキング会社)

成田空港の周辺には、いくつもの民間会社のパーキングがあります。
直接、パーキングに自家用車を入れて空港送迎をしてもらう方法がもっともリーズナブルです。なかには送迎の所要時間が2~5分という会社も。手続きなどで時間を要することもあるので、余裕をもって自宅を出るようにしましょう。

送迎車利用以外にも、空港受け渡しの有料サービスなどもあります。自家用車でターミナルまで行き、そこで待機しているパーキング会社の担当者に引き渡します。書類へのサイン、鍵と自家用車を手渡しましょう。事前決済でなければ、そのときに料金を払います。

帰国時は自家用車をターミナルまで運んできてくれます。各種割引や、あずけている間の洗車の有料サービスなど、メニューも豊富にあります。複数社を比較検討し、愛車のあずけ先を決めるようにしましょう。特に、早期割引やネット割などは、1日あたり390~500円ほどの駐車料金で済むのでおすすめです。

情報提供 千葉 千枝子

淑徳大学 教授。中央大学卒業後、富士銀行入行。シティバンクを経てJTBに入社。96年に独立、運輸・観光全般の執筆、講演活動を行うほか、TV・ラジオにも多数出演。観光人材の育成に注力する。

TOP