ハワイ旅行はいくらかかる?ハワイ旅行に必要な費用とは? Q

  • シェア
  • LINEで送る
更新日:2017.04.10

初めての海外旅行でハワイに行くことを検討しているのですが、ハワイ旅行はだいたいどのくらいの費用がかかるものなのでしょうか?ハワイ旅行に必要な費用について教えてください。

4泊6日で全部ひっくるめて大人1人25万円が目安!早めの予約で割引があることも。

A

初めての海外旅行先として最も人気があるのがハワイ。まず気になるのが「全部でいったい、どのくらいの費用がかかるの?」…といった旅行の費用のことではないでしょうか。ツアー代金は旅行会社のパンフレットなどから見当がつきますが、そのほかにどんな費用が必要なのか、初めてではイメージがわきにくいですよね。

今回は、パスポート申請など旅行の準備に必要な費用から旅費、現地で楽しむための費用、ショッピングまで、すべてひっくるめての総額を、大人1人の場合と、家族4人の夏休み旅行を想定し、試算してご紹介します。

旅行の費用には、出発前の準備段階で必要なものと現地でかかるものの2種類があります。

初めての海外旅行の場合、旅行代理店が販売する航空運賃・燃油サーチャージなどの旅費と、ホテル代、現地空港からホテルまでの送迎がセットになったパッケージツアーが安心です。準備段階ではツアー代金のほか、パスポート申請費用、電子渡航認証システム(ESTA)申請に必要な費用も必須です。また、海外旅行傷害保険加入は欠かせませんし、現地でネットを使うためのWi-Fiも用意しておくといいでしょう。

ハワイ現地でかかる主な費用は、飲食代、交通費、アクティビティの参加代金、そしてショッピング。旅の目的や楽しみ方によって大きな差が出るのが、アクティビティとショッピングです。そのほか細かなものでは、ホテルのルームメイド、ポーターへのチップがあります。 以下に、だいたいの目安となる費用を記載しますので、参考にしてください。

【出発前に必要な費用 (大人1名)】
・ツアー代金 100,000~200,000円 ※1
・パスポート申請費用 11,000円(5年間有効旅券の場合)
・ESTA申請 1,500円 ※2
・海外旅行傷害保険 7,000円(商品によって異なります)
・Wi-Fiルーターレンタル 9,000円
合計費用 178,500円 ※3

※費用はだいたいの目安です。
※1:4泊6日、2名で1室利用の料金、出発日・ホテルによって変動があります。
※2:申請にかかる14ドルを$1=107円として算出しました。
代行業者に手続きを依頼した場合、別途5,000~7,000円の手数料が必要です。
※3:ツアー代金を150,000円で算出した場合の合計費用になります。

【ハワイ現地でかかる費用】
・食事代……1日5,000~7,000円
高級レストランに行くかファストフードで済ませるかによって変わってきますが、目安は朝食1,500円、ランチ2,000円、ディナーは3,000円程度です。滞在中1回くらいは、話題のファインダイニングにも出かけてみたいもの。その場合、予算は1人7,000~10,000円くらいです。

・交通費……1日15ドル
公共交通機関ザ・バスやタクシーを1日1~2回利用すると考え、1日15ドル程度。ホノルル周辺の主要スポットを巡るトロリーの無料乗車チケット付きのツアーもあるので、ツアー特典をチェックしておきましょう。

・アクティビティ代……1ツアー50~180ドル
島内観光、クルーズやサーフィン体験などのアクティビティにかかる費用は内容によって大きく変わります。半日ツアーで50ドル~、食事付きのクルーズや1日観光は100~180ドル、エステやスパは80~150ドルが目安です。

・ショッピング……50,000~100,000円
お土産のほか、自分のために買いたい洋服や雑貨など。自分が使いたいと思うぶんを用意しておきましょう。

・チップ……1日5ドル
食事以外にもチップが必要になる場合があります。ホテルのポーターに荷物を運んでもらった場合、荷物1個につき1ドル、ルームメイドへは1日1~2ドル。

女子旅ではエステとお買いものの予算もたっぷりと!

夏休みや連休を避けた場合、女性2人でハワイ旅行に出かけると、1人の総額は25万円~30万円くらいを見ておくとよいでしょう。女性の場合、食事、お買い物、エステなどの料金が多めにかかりがちですが、せっかくの女子旅ですから存分に楽しみたいですね。

【ハワイ女子旅の旅費内訳】
・パスポート申請費用 11,000円(5年間有効旅券の場合)
・ESTA申請 1,500円 ※1
・ツアー代金 120,000円
・海外旅行傷害保険 7,000円
・飲食代 35,000円
・アクティビティ、エステ 10,000円
・ショッピング 50,000円~100,000円
・その他(チップ、交通費など) 15,000円
合計費用 250,000~300,000円 

※費用はだいたいの目安です。
※1:申請にかかる14ドルを$1=107円として算出しました。

家族4人で夏休みの総予算は120万円ほど見ておきましょう

子ども連れで出かけるとなると、安全面なども含めホテルもそれなりのランクを選びたいもの。なるべくワイキキの中心部に近く、設備、セキュリティ、子ども向けのアメニティやサービスが充実しているホテルが安心です。また、旅先で体調を崩さないために、食事にも気を配りたいですね。

夏休みの8月に出発するツアーは代金が割高になることは否めず、お盆時期には通常期の2倍以上になることも。少しでも安く抑えるには、平日の月・火・水曜日出発、または夏休み終盤の8月最終週を選ぶとかなり変わってきます。

子ども料金は年齢によって異なりますが、12歳以下の場合、大人料金の半額というツアーが多く、飛行機の座席とベッドを必要としない乳幼児はさらに割引になることもあります。

ここでは、12歳以下の子ども2人を含む家族4人で出かけた場合を試算してみましょう。総額は最低でも100万円、少しゆったりと予算を組むなら120万円が目安。かなりの高額ではありますが、家族の一生の思い出に残る旅になることは間違いありません。

【家族4人ハワイ旅行の旅費内訳】
・パスポート申請費用 34,000円(5年間有効旅券の場合・大人2名/子ども2名) ※1
・ESTA申請 6,000円(4名) ※2
・海外旅行傷害保険(ファミリープラン) 6,500円
・Wi-Fiルーターレンタル 9,000円
・ツアー代金 900,000円 ※3
・飲食代 75,000円
・アクティビティ 40,000円
・ショッピング 100,000円
・その他(チップ、交通費など) 30,000円
合計費用 1,200,000円

※費用はだいたいの目安です。
※1:パスポート申請費用の内訳は以下のとおりです。
パスポート申請(5年間有効) 大人11,000×2名、子ども6,000×2名…34,000円
※2:ESTA申請費用の内訳は以下のとおりです。
ESTA申請(14ドル×4名)6,000円
※3:ハワイ旅行のツアー代金を大人300,000円×2名、子ども150,000円×2名として算出しています。

ご参考までに、ハワイ州観光局(https://www.gohawaii.com/)が発表する日本人渡航者の統計データによると、2016年1~9月における1人1日当たりの消費金額の平均は、初めて訪れる旅行者の場合259.70ドル、リピーターでは223.40ドル、平均滞在日数は5.8日となっています。なお、こちらの金額には出発前に必要な費用が含まれないほか、旅費、現地でのアクティビティやショッピング代金の目安がかなり低くなっています。日本人旅行者の6割以上をリピーターが占めるハワイでは、渡航回数が増えるほど旅行にかける総額が低くなる傾向があるようです。

ハワイ島滞在は2泊以上がおすすめ、防寒対策も

初めての海外旅行先として選ばれやすいハワイですが、全体の費用が見えないと、不安ですよね。今回ご紹介したハワイ旅行費用を参考に予算を立ててみてください。また、上記のハワイ旅行費用はあくまで参考です。旅行の内容や組み合わせによっては、もっとリーズナブルになったり、もっと豪華な予算になることも。

ご自分の旅行費用予算と照らしあわせて、満足のいくハワイ旅行をお楽しみください!

情報提供 永田 さち子

ライター&エディター。スキー雑誌の編集を経てフリーに。国内外の旅、食、ライフスタイルをテーマに執筆。著書に、『自然のしごとがわかる本』(共著・山と溪谷社)、『よくばりハワイ』シリーズ(翔泳社)、『ハワイを歩いて楽しむ本』(実業之日本社)他がある。

TOP