LINEで送る
シェア
LINEで送る
シェア

ハワイ・キラウエア火山

ハワイ・キラウエア火山ってどんなところ?

ビッグアイランドの愛称で知られるハワイ島は、ロコからも慕われるネイバーアイランドの一つ。ハワイでもっともパワーがある島と言われています。
空港を降り立つと、きっと抱かれるような温かさを感じるはず。なぜなら、島の南で今も活動を続けるキラウエア火山があるからです。

ハワイ神話では、この火山に女神・ペレが棲んでいると伝えられています。あらゆる男性を魅了させるほど美しく情熱的ですが、嫉妬深くて猜疑心が強く、怒りを買うと噴火するとハワイの人たちが信じています。神話には、マウナケアに棲む雪の女神・ポリアフがライバルで、いつもペレが負けるストーリーに。ですがペレはフラダンスの守護神でもあり、キラウエア火山こそがパワースポットと信じられているのです。

ハワイ・キラウエア火山の周辺情報

ハワイ島には、ヒロとコナのふたつの空の玄関口があります。コナ国際空港からダウンタウンまでの道のりは、噴火によるおびただしい溶岩のさまが車窓からみてとれます。
そんなホットな島に、一服の清涼感をもたらしてくれるのが、アカカの滝です。ハワイ島2大火山のもう一つ、マウナケアの山麓から流れる川の下流にあり、マイナスイオンがいっぱい。
滝つぼには、時折、虹がかかり人々を魅了します。

キラウエア火山には女神ペレが棲んでいると信じられている、
自然と神話のパワースポットです。
大地が生きているということを、全身で感じることができます。
また、溶岩はペレの涙とされ、持ち帰ると悪事が起こると
言われているので、ご注意を。

パワースポットでパワーチャージ!!

キラウエア火山には女神ペレが棲んでいると信じられている、
自然と神話のパワースポットです。
大地が生きているということを、全身で感じることができます。
また、溶岩はペレの涙とされ、持ち帰ると悪事が起こると
言われているので、ご注意を。

ハワイ・キラウエア火山の基本情報

日本からの行き方

キラウエア火山は、マウナロア山の東から海岸方向へ広がる溶岩大地を指しています。一帯はハワイ火山国立公園に指定されていて、ボルケーノハウスを拠点に溶岩ハイクが可能。火山観光ツアーはヒロが発着ですが、コナからレンタカーで訪れる人もいます。

日本からのルート一例

成田・羽田(夜)→(日本航空・全日空など飛行時間約7時間)→(ホノルル乗継)→ヒロ(同日午後) *キラウエア観光は、翌朝スタートを。

注意事項

山の天気は変わりやすいと言われている通り、キラウエア火山の天候も変わりやすいのでご注意ください。天気予報が晴れであっても、雨具や着替えを用意しましょう。
また、雨が降りやすく気温差が激しいので、防寒対策を忘れずに歩きやすい靴で行きましょう。

TOP